King 世界最大のプロジェクションマッピングでゲームをお披露目

2018.10.15
King

クロエ・モレッツ、ヴァネッサ・ハジェンズらがニューヨークで開催されたイベントに登場!


東京2018年10月15日 カジュアルエンターテインメントカンパニーとして業界をリードし、世界中で大人気の「キャンディークラッシュ」等を手掛けるKingは、10月12日(金)日本時間の早朝、ブルックフィールドプレイス(ニューヨーク、マンハッタン)にて、世界中で大人気のキャンディークラッシュシリーズ最新作「キャンディークラッシュフレンズ」のリリースを記念した大規模なイベントを開催いたしました。

ニューヨークのラジオ局Z100のDJ スキーリー・ジョーンズがオープニングをつとめた、キャンディークラッシュフレンズのリリースイベント。雨の中、ヴァネッサ・ハジェンズ、クロエ・グレース・モレッツ、エミリー・ラタコウスキー、エヴァン・ロス、ジャスティン・スカイら数々の著名人と特別に招待された500人のキャンディークラッシュファン、そしてキャンディークラッシュのSNS上のコンテストで選ばれた2 人がニューヨーク、ブルックフィールドプレイスに集結。

ヴァネッサ・ハジェンズが振りかざした約2mの巨大ロリポップハンマーを合図にイベントがスタート。実際にゲームの中で活躍するキャラクター「ティフィ―」「イエティ」「ミスティ」「オドゥス」らのダンスがビルの壁面にうつされると観客からは大歓声があがった。建物26階分iを使ったプロジェクションマッピングによる3Dのゲームプレイは世界最大。イベントに参加したVIPゲストたちは、約40m のレッドカーペットならぬピンクカーペットを歩いたのち、大勢の観客の前で今回リリースされた「キャンディークラッシュフレンズ」をプレイ、マッチ&スワイプをするたびに観客からは大歓声があがり会場は大盛り上がり。さらに、本イベントにはサプライズゲストとしてDJ のリル・ジョンが登場、約30分のパフォーマンスで会場を熱気に包んだ。

先週10月11日にリリースされた「キャンディークラッシュフレンズ」は、App StoreおよびGoogle Play Storeのランキング(トップ無料)で1位を獲得するなどインストールを好調に獲得中。

King Japan株式会社、代表取締役の枝廣憲は以下のようにコメントをいたしました
「盛大にキャンディークラッシュフレンズのリリースを発表することが出来たことをうれしく思います。また、App Store, Google Play Store1位というニュースからも、さっそく多くの皆様にプレイをしてくださっていることを肌で感じることができ、大変光栄に思っています。まだプレイしていない方も、すでにプレイをしている方も、ぜひイベントに負けない壮大なキャンディークラッシュフレンズの世界を楽しんでください。」

■サービス概要
ゲーム名称:キャンディークラッシュフレンズ
制作会社:King
ダウンロード:
App Store – iOS 端末
https://itunes.apple.com/us/app/candy-crush-friends-saga/id1225867923?l=ja&ls=1&mt=8
Google Play –Android 端末
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.king.candycrush4

【King について】
King は、モバイル業界をリードしているカジュアルエンターテインメントカンパニーです。2018年の第一四半期には、月間アクティブユーザー2.85億人のネットワークを誇り、200 以上のオリジナル・コンテンツをking.com、royalgames.com、Facebook、モバイル配信(Apple App Store、GooglePlay Store、Microsoft Windows App Store、Amazon Appstore)など世界中に展開しています。King は、2016 年2 月にアクティビジョン・ブリザード (NASDAQ: ATVI) の傘下sp;に入り、ストックホルム、マルメ、ロンドン、バルセロナ、ベルリンおよびシアトルにゲームスタジオを持ち、サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、シカゴ、マルタ、東京、およびブカレストに拠点を構えています。
(C) 2018 King.com Ltd.、 King、King 冠ロゴ、キャンディークラッシュフレンズとその関連マークはKing.com Ltd.および関係企業の商標です。