King 大人気バブルシューティングゲーム “バブルウィッチ” 日本初のTVCM

2014.10.03
キング・デジタル・エンターテインメント

東京、2014年10月3日:カジュアルエンターテインメントカンパニーとして業界をリードしているキング・デジタル・エンターテインメント(NYSE:KING)は、世界中でプレイされている人気のバブルシューティングゲーム“バブルウィッチ”の日本初となるTVCMを、2014年10月3日(金)より全国で放映を開始いたします。

“バブルウィッチ”は、 画面下部から発射するバブルと同じ色のバブルを3つ以上くっ付けて消す、バブルシューティングゲームです。主人公の魔女ステラが、バブル内に隠されている魔法のアイテムを集めながら卑劣なボスのモルガナと対決し、魔女の国の平和を守っていきます。また、ランダムに提示される3種のプレイパターン(クラシック、セーブ、ホイール)をクリアしながら魔法のアイテムを集め高得点を狙う事もできます。バブルウィッチは現在、iOS、AndroidおよびFacebookにてプレイ可能です。

この度、10月3日(金)より全国で放映を開始するTVCMは、3Dアニメーションでバブルウィッチの世界観を表現したCMとなっており、海外でも高い人気を集めています。箒に乗ったステラが飼い猫のヴァイオレットとともに魔女の国を飛びまわるシーンから始まり、多数のバブルが集まってできた巨大バブルを撃ち落とすために、奮闘する様子が描かれています。また、ゲームのカギとなる場面を再現することにより、ゲームさながらの世界観を体験できるCMとなっています。

■CM概要

・CMタイトル:バブルウィッチ3D篇(15秒・30秒)

・CM放映期間  :2014年10月3日(金)~

・CM放映エリア  :全国

【Kingについて】

キング・デジタル・エンターテインメント(NYSE:KING)は、モバイル業界をリードしているカジュアルエンターテインメントカンパニーです。2014年の第二四半期には、月間ユニークユーザー3.45億人のネットワークを誇り、190以上のオリジナル・コンテンツをking.com、royalgames.com、Facebook、モバイル配信(Apple App Store、Google Play Store、Amazon App Store)など200カ国以上で展開しています。またストックホルム、ブカレスト、マルメ、ロンドン、バルセロナ、ベルリンおよびシンガポールにゲームスタジオを持ち、サンフランシスコ、マルタ、ソウル、東京および上海にオフィスを構えています。

(C) 2014 King.com Ltd.、 King、King冠ロゴ、バブルウィッチとその関連マークはKing.com Ltdおよび関係企業の商標です。