世界中で人気のパズルゲーム “キャンディークラッシュ” 新TVCM 『TAXI』 ・ 『上京』篇  2014年8月21日(木)より放映開始

2014.08.21
キング・デジタル・エンターテインメント

東京、2014年8月21日: カジュアルエンターテインメントカンパニーとして業界をリードしているキング・デジタル・エンターテインメント(NYSE:KING)は、世界中でプレイされている人気のパズルゲーム“キャンディークラッシュ”の岡田准一さん、遠藤憲一さんをイメージキャラクターとするTVCM第二弾の「TAXI」篇、 「上京」篇を2014年8月21日(木)より全国で放映を開始いたします。

“キャンディークラッシュ”は、「キャンディー王国での冒険」をテーマとしており、ポップでスイートな世界観を楽しめる無料アプリゲームです。“キャンディークラッシュ”は2012年の4月にローンチされ、日本では2013年の3月より配信を開始。世界で大ヒット中の本アプリは、毎日約10.56億回プレイされています。(*1)。 *1:2014年Q1:平均プレイ回数

2014年4月より、人気俳優の岡田准一さん、遠藤憲一さんをイメージキャラクターに起用し、TVCMを展開して参りました。お二人のCMが好評につき、この度、第二弾のTVCM放映が決定。8月21日(木)より、新TVCM「TAXI」篇、 「上京」篇を全国で放映開始いたします。

「TAXI」篇は、仕事場へ移動するタクシー車内で、遠藤さんが“キャンディークラッシュ”をやろうとするも携帯が無い事が発覚。”キャンディークラッシュ“がやりたい遠藤さんと携帯探しに無関心な岡田さんの、お茶目かつリアルなバトルが見どころとなっています。「上京」篇は、遠藤さんに内緒で上京してきた母親が、息子の同僚の岡田さんに勧められ“キャンディークラッシュ”を楽しんでいるところに遠藤さんが突然現れるという設定です。母親が“キャンディークラッシュ”をプレイしている事に加え、奥さんに逃げられてしまった事実を岡田さんに勝手に報告されてしまうという、二重の予想外の出来事に戸惑いを隠せない遠藤さん。一方対照的に、余裕の表情を見せる岡田さんが印象的なコミカルなCMとなっています。

Kingでは、今回放映を開始する「TAXI」篇、 「上京」篇を皮切りに、岡田さん、遠藤さんが出演する“キャンディークラッシュ”の新TVCM「「泥棒」篇を8月下旬以降、順次放映していきます。

 

【CM概要】

・CMタイトル  :TAXI篇、上京篇、(15秒・30秒)

・CM放映期間                     :2014年8月21日(木)~

・CM放映エリア  :全国

・出演                          :岡田准一さん、遠藤憲一さん

“キャンディークラッシュ”新TVCM「TAXI」篇、「上京」篇は、2014年8月21日(木)より『King Japan』ホームページ内のCM特設サイトにて公開致します。

King Japanホームページ:http://jp.king.com/